簡単に落ちて気分が良い

私がメイクをし始めたのが、中学2年生だったように思います。その時はメイクというほどでもなく、ニキビにコンシーラーをのせる程度でした。
クレンジングは自分で買うこともなく、母のコールドクリームを使って落としていました。
ですが、卒業する頃には、ファンデーションを塗り、出かける時はマスカラをするようになりました。
丁度、クレンジングにも興味が出てきた頃だと思います。
自分で買って覚えているのは、お風呂で使えるジェル状のもので、あまり落ちなかったのを覚えています。
それからオイルクレンジングが主流になり、私もすぐオイルを使うようになりました。
基本的に私はお風呂でメイクを落とす派だったので、クレンジングももちろんお風呂の中でメイクを落とせるクレンジングを買いました。
ですが、「手が濡れていても大丈夫」と言うフレーズは苦手です。お風呂で使えるクレンジングは乾いた状態で使うものが私に1番合っていると思います。

私がクレンジングでこだわっているのは、オイルクレンジングであること。もちろんお風呂で使えるクレンジングであること。使い心地の良いものです。
母が私と兼用でクレンジングを使っていて、2人でいろなものを試したりしています。母はたまにジェルクレンジングを買ったりしています。
あまりメイクが濃くないから、綺麗に落とせているのかなと思いますが、私は絶対にオイルクレンジングです。
母がマスカラをよく使うようになり、オイルクレンジングを買うようになりました。
母はよく落ちる!と言っていました。でもネットなどで洗いすぎは良くないなど、色々な情報が飛び交うようになって、あれこれ試しました。
でもやはり、たどりつくのはお風呂で落とすオイルクレンジングでした。これからも私と母は使い続けると思います。