始めはあまり期待していませんでした

アンチエイジングと書かれていても、今までの商品は、素人の自分にはつけ心地や効果がすぐにはわかりませんでした。
いくつか試していく中で「これは良いかも?」と思うものにいくつか出会うこともありました。
そこで気づいたのが、アンチエイジングに大事なのは「コラーゲンを生成するために化粧水に含まれる成分が細胞まで届いているかどうか」だということです。
知人の紹介で知ったナールスゲンという成分は、それを叶えてくれます。
私と同じくアンチエイジングに興味が強く、積極的に情報収集している友人の勧めだったので抵抗なく使い始めました。
細胞レベルまで働きかけができる化粧水は正直値段が高い印象でしたが、私が今使用している化粧水は値段も他に比べて良心的です。
今まで使ってきた中で使用感、効果ともに一番満足のできる化粧水がこちらです。

昔、化粧水の80%は水でできていると聞いたことがあります。情報源は私の職場の後輩でした。
「つけた瞬間はもっちりした肌触りで水分補充が出来た気になるけれど、肝心の成分が肌の内側に届くまでに蒸発してしまう」という内容でぞっとしました。
しかしそれは従来のコラーゲンやヒアルロン酸を売りにしている化粧水の話だそうです。
私が調べた情報ですが、アンチエイジングのためにはコラーゲンに働きかけるだけではいけません。
エラスチンやヒートショックプロテインも大事なアンチエイジング要素だそうです。
そして、それぞれにしっかり働きかけができる成分がナールスゲンという新しい成分です。
この成分が含まれている化粧水であればアンチエイジングを目的とした使い方ができるのではないかと思います。